百合ケ丘マンションリノベーションのリビング・ダイニング

クリップしているユーザー

  • 平(HOUSY編集部)

    キッチン腰壁の鮮やかな色のタイル貼りからつづくカウンターデスクは、パソコン作業用のデスクスペースとして、子供の勉強机としてなど、フレキシブルに使えます。キッチンやダイニングとのコミュニケーションもとれるので、いつも家族の繋がりを感じられる場所です。

百合ケ丘マンションリノベーション

事例概要

リノベーションをする前から、ヴィンテージや 趣きある家具を多く使われていたお宅。 その家具たちの雰囲気を壊さず、さらに活かせるようなリノベーションを心がけました。 溶岩石タイルをリビングの一面に貼ることで、重厚感が加わり、 床材にはカーペットを用いて、リラックスできる空間が広がりました。 また、キッチン腰壁の鮮やかな色のタイル貼りからつづくカウンターデスクは、 パソコンでの作業、後の子供の勉強机など、キッチンとのコミュニケーションも備えた 造作カウンターになっています。

建物 マンション

家族構成

間取り 4LDK

専有面積 97m²

費用 630万円

百合ケ丘マンションリノベーションの間取り図