家族が集う、温もりが感じられるリノベーション kadanのリビング・ダイニング

温かみのある木の質感を感じられる空間にしたいということ、そしてお子さんが二人おられるため将来的に個室を作れるゾーニングにしたいこと、また収納を充実させつつもすっきりとした空間に見せながらご主人の趣味のギターも飾れるようにしたいこと、キッチンを対面式にして収納を充実させ、ゆくゆくは奥様が自宅で料理教室も開けるような開放的なキッチンにしたいということ、そしてなによりも家族が楽しく集える空間にしたいということなどをご要望でした。

家族が集う、温もりが感じられるリノベーション kadan

事例概要

神奈川 川崎市、リボーンキューブ初の関東方面でのお施主様です。お施主様はお問い合わせ当初からリボーンキューブにご依頼いただくことをお決めになっていただいてたようでお話がトントン拍子に進みました。どこに依頼しようかとネットで探している時にたまたまリボーンキューブの存在を見つけられ、京都なので遠方であることは解っておられましたが作品のテイストを気に入っていただいたことからお問い合わせをいただきました。本当に光栄なことですし、なんとしてもお施主様の期待に応えるべくお施主様の思い描いておられる理想の空間をぜひとも実現すべく、全力を尽くしました。 http://www.reborn.cc/works_kadan.html

建物 マンション

築年数 34年

間取り 3LDK

専有面積 82.86m²