戸塚の家のリビング・ダイニング

テレビをカウンター収納に収め窓廻りがスッキリした

クリップしているユーザー

  • 平(HOUSY編集部)

    見晴らしの良いコーナー窓部分にはベランダの腰壁を視界から遮るためにハイカウンターを設け、スツールに腰掛けながら景観を楽しめるようになっています。パソコン作業はもちろん、夜は川を望む夜景を眺めながら杯を傾けて、リラックスした大人の時間が過ごせそう。

  • 柳本 英嗣

戸塚の家

事例概要

築27年のSRC造マンションのLDK部分と和室のリノベーションです。 元々和室だった空間は、リビングの間仕切り壁を撤去し、可動ルーバーのついた間仕切り引戸を設置することで、個室としてもリビングの一部としても使えるゆとりの空間となりました。 見晴らしの良いコーナー窓部分にはベランダの腰壁を視界から遮るためにハイカウンターを設け、スツールに腰掛けながら景観を楽しめるようになっています。また、テレビを窓下に納める家具を設置し、正面の景観もすっきりしました。 「大人」の男性が気分一新快適に、また趣味の音楽やお酒をたしなむ空間として生まれ変わりました。

建物 マンション

家族構成

専有面積 86m²

費用 450万円