札幌市中央区・I様邸の書斎

出窓をいかしたパソコンスペースは、毎日のように使う空間。奥はベッドルーム。

クリップしているユーザー

  • 平(HOUSY編集部)

    パソコン用にデスクやカウンターを設置せずに、出窓をいかしてパソコンスペースに。窓からはたっぷりの光が差し込んで、手元を明るく照らします。木や籠などの自然素材でまとめた小物と効果的に配置されたグリーンで、爽やかで清潔感のあるコーディネートです。

札幌市中央区・I様邸

事例概要

「部屋に合わせるのではなく、自分に合わせるのがリノベーション」。DIYが趣味のI様は、部屋も自分で自由に決めることを選びました。家事動線にこだわった部屋は、ずっと住んでいたように快適。まさに、リノベーションだからできた住まいです。 《お客様の声》 M+のWEBから資料請求をして、その後、担当の住岡さんから連絡をもらってオープンルームを見学。その部屋が、すごく理想的な家事動線だったのです。賃貸は自分が部屋に合わせるものですが、リノベーションは自分の生活に合った部屋をつくれるのが魅力的でした。ここのマンションは少し予算オーバーだったのですが、「これを逃したら後悔する!」と思い決断しました。 こだわったのは、やはり動線です。玄関ホールから洗面室、キッチン、リビング、寝室、玄関ホールと、ぐるっと回れるのです。手持ちの家具も使いたかったので、それに合うようにフローリングも明るい色にしました。手作りすることが好きで、ラックとかカゴとか作って置いています。手作りって、完成したときが嬉しいですよね。自分の使いやすいようにできたので、快適ですし居心地もいいですよ。引っ越して来てそんなに時間は経っていないのに、ずっと前から暮らしているみたいに馴染んでいます。

建物 マンション

家族構成

築年数 20年

間取り 3LDK→1LDK