リノベーション・リフォーム事例のオンラインショールーム、HOUSY(ハウジー)

リビング・ダイニングのリフォームで取り入れたい技アリコーディネート

オシャレな室内窓

採光や通風の機能も備えた室内窓が近年人気です。奥まった場所にある窓のない部屋に設置すれば開放感がうまれます。リビングに面した廊下、洗面室に面した壁などに設置するプランが多く見られます。キッチンのあるリビング・ダイニングと子ども部屋が隣接してる場合、室内窓を設ければ料理や家事をしながら子どもの様子を見守ることが出来ます。

アーチのデザイン

空間にアーチの曲線を取り入れることで直線の多いインテリアインテリアコーディネートが、柔らかく豊かな印象に変わります。多いのは、リビングからのパントリーやWICの出入り口をアーチ状にするプランです。扉を付けるとより物語性が上がり、ファンタジックで個性的なコーナーに仕上がります。

オーダー建具やアンティークをアクセントに

建具のなかでも室内扉はインテリアの雰囲気を大きく変えてくれます。足場板などの独特の風合いを持った素材で室内扉をオーダーすれば、それだけでハードさの中にも味のあるリビングを演出できます。

ガラス窓やステンドグラスをあしらった木製ドアなどは、採光の面でも活躍してくれます。その他、ヨーロッパのアンティーク扉や日本家具の古い引き戸を取り入れるなど、スタイルは様々です。

お気に入りの雑貨や小物をディスプレイ

オープン棚やニッチと呼ばれる壁埋め込み棚を設置しましょう。工事も比較的簡単で安価ですが、躯体部分の構造上、設置できない場所もあるので、設計者や施工会社に相談しながら計画をたてることが第一です。キッチンカウンターのリビング・ダイニングに面した壁面に、棚を設けるプランもあります。

関連コラム