リノベーション・リフォーム事例のオンラインショールーム、HOUSY(ハウジー)

キッチン・台所の選び方

現在ではリビングダイニングとオープンにつながったキッチンが増えています。

料理を作る場所としてだけではなく、家族のコミュニケーションスペースとして考えてもよいのではないでしょうか。キッチン・台所にあてることのできる広さを考慮し、キッチンに立つ人がどのように作業がしたいのか、複数で作業を行うことがあるかどうかなど、使い方を見極めることが大切です。

家族のライフスタイルを反映させた自由な発想で、理想のキッチンを手に入れましょう。

キッチン・台所のスタイル

キッチン・台所のリフォームは、「システムキッチン」と「オーダーメイドキッチン」の2系統があります。

システムキッチンは各メーカーが各種ユニット(収納具、調理・洗浄設備、作業台など)を統一のテイストで造り上げているので、空間性の高さや考えつくされた機能性には定評があります。既製品ながらも寸法の融通もききやすい点や、選べるキャビネットや天板の素材、設備機器のバリエーションなど自由度も高いことから、一般的に広く利用されています。

オーダーメイドキッチンは、素材・寸法・設備などから細部まで希望を取り入れて作り上げるオリジナルキッチンです。特殊なオーダーにも応えてくれるので個性豊かなキッチンを実現できます。また、素材や設備をどう選ぶかで、コストを安く抑られるところも利点と言えます。

関連コラム